ダーマ療法

ダーマ療法

電動式ダーマスタンプを用いて、皮膚に極微細な穴をあけていくことで、創傷治癒を促し、皮膚の再生、入れ替えをおこないます。
皮膚に極微細な穴があくと、そのできた傷に対し、自身の皮膚の細胞から様々な成長因子が分泌されます。
成長因子は細胞の成長や傷の回復を早める働きがあり、肌を元気にし、若返らせるための重要な役割を担っています。
成長因子はそもそも体内に存在するものですが、24歳位を境に、老化とともに減少傾向を示します。

ダーマ療法では、微細な傷を作ることにより、自身の細胞からの成長因子の分泌を促すとともに、さらに、成長因子製剤を用いることにより、よりしっかりとした質と濃度と量の成長因子を、微細な穴から真皮層にまで届けることができるので、より効果的な皮膚の再生が行われます。

電動式ダーマスタンプでは、ダーマローラのように、針が皮膚に斜めの角度で刺入することがないので、痛みが軽減されており、さらに作られる微細な傷も美しい傷とすることができます。 針の長さを調節することができ、改善したい悩みのコラーゲンの深さによって、治療を選択することが可能です。

適応

ニキビ跡のクレーター・傷跡・妊娠線などの深層レベルの悩み。
小じわやハリのなさ、美肌・アンチエイジング

治療の流れ

 

カウンセリング
当院医師が患者様のお悩みを十分お聞きし、カウンセリング致します。状態をしっかりと診させていただいた後、ご不安な点を解消し、十分にご納得していただいてから、治療を受けていただきます。

 

クレンジング
洗顔を行います。施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要となります。

 

施術
麻酔のクリームを塗って感覚を鈍くしてから行います。
成長因子製剤を塗りこんだあと、成長因子入りのパックにてさらに効果をあげ、沈静もしていきます。

 

施術後
針の深さや個人差にもよりますが、数日は赤みやガサガサした感じがある場合があります。お化粧は翌日からしていただけます。



ドクターに相談してみる
カウンセリングを予約する

▲このページのトップへ戻る

診療メニュー
お悩み別メニュー

目もと・二重
しわ・たるみ
輪郭
しみ・くすみ
肝斑
アンチエイジング
にきび・にきび跡・毛穴
赤ら顔・血管腫
ほくろ・イボ
しわ・たるみ
Tatoo・アートメイク除去・アザ
ボディー
痩身治療
豊胸・バスト
女性器
わきが・多汗症
その他
その他
脱毛
点滴BAR
ドクターズコスメ
花粉症ボトックス
プチ整形(注入治療)
薄毛治療
処方・その他

キャンペーン実施中

麗ビューティーエステ

麗ビューティーオンラインショッピング

居原田麗院長ブログ

増田陽子ブログ