QスイッチYAGレーザー

QスイッチNd:YAGレーザー(Qスイッチ・ヤグレーザ)

QスイッチNd:YAGレーザーのトライビーム(TRI-BEAM/Jeisys社製)は、532nmと1,064nmの2つの波長での照射が可能です。
老人性色素斑(シミ)やそばかすなどは532nmの波長を用いて効果的な色素斑の除去が可能です。
太田母斑などの深在性母斑やアザ、刺青・アートメイクの除去は、1064nmという波長を用い、さらにTRI BEAMの特徴であるハイパワーで切れ味のよいレーザーにより、より少ない回数で、効果的に色素を除去できます。
また、トップハット型のビームプロファイルを持ち、肝斑に対するレーザートーニング治療も可能です。

しみとり

しみ部分を冷却後、レーザーを照射します。
照射部位には1週間程度、外用とテープ保護が必要です。
通常は1週間程度でカサブタがはがれてきれいになりますが、その後、一時的に炎症性色素沈着というシミのような色素沈着が出ることもあります。UVケアと美白剤の外用で一時的な色素沈着は薄くなっていき、目立たなくなります。

QスイッチYAGレーザーの事例紹介

刺青・アートメイク・アザ除去

範囲にもよりますが、局所麻酔注射や麻酔クリーム後の施術となります。TRI BEAMでは効果的な色素の除去が可能です。

提供:名古屋タワーサイドクリニック

QスイッチYAGレーザーの症例写真

ドクターに相談してみる
カウンセリングを予約する

▲このページのトップへ戻る

診療メニュー
お悩み別メニュー

目もと・二重
しわ・たるみ
輪郭
しみ・くすみ
肝斑
アンチエイジング
にきび・にきび跡・毛穴
赤ら顔・血管腫
ほくろ・イボ
しわ・たるみ
Tatoo・アートメイク除去・アザ
ボディー
痩身治療
豊胸・バスト
女性器
わきが・多汗症
その他
その他
脱毛
点滴BAR
ドクターズコスメ
花粉症ボトックス
プチ整形(注入治療)
薄毛治療
処方・その他

キャンペーン実施中

麗ビューティーエステ

麗ビューティーオンラインショッピング

居原田麗院長ブログ

増田陽子ブログ